ここから本文です

ケイティ・ペリー、キャロル・キング、アリシア・キーズら民主党全国大会でパフォーマンス

BARKS 8月6日(土)12時35分配信

先週(7月25~29日)米ペンシルベニア州フィラデルフィアで開かれた民主党全国大会は、ヒラリー・クリントン氏が大統領候補に指名されたことだけでなく、連日繰り広げられた、党を支援するミュージシャンによるパフォーマンスも注目を集めた。

◆民主党全国大会画像

初日にポール・サイモンが「Bridge Over Troubled Water」をプレイしたのに続き、2日目にアリシア・キーズ、3日目にレニー・クラヴィッツ、そして最終日にはキャロル・キング、シーラ・E、ケイティ・ペリーらが出演した。

<2016 Democratic National Convention>のパフォーマーは以下のとおり。

初日(7月25日)
ボーイズIIメン「Motownphilly」
デミ・ロヴァート「Confident」
ポール・サイモン「Bridge Over Troubled Water」

2日目(26日)
アンドラ・デイ「Rise Up」
アリシア・キーズ「Girl On Fire」

3日目(27日)
イディナ・メンゼルほかミュージカル・スターによる合唱隊「What The World Needs Now Is Love」
レニー・クラヴィッツ「Let Love Rule」

4日目(28日)
キャロル・キング「You’ve Got A Friend」
シーラ・E + Pete Escovedo(シーラ・Eの父)「La Cuna」
ケイティ・ペリー「Rise」「Roar」

このほか、クラヴィッツとレディー・ガガが木曜日(28日)、民主党ニュージャージー支部の代表が開いた公演でパフォーマンスしている。ガガは、彼女のヒット曲に加え、ウディ・ガスリーの「This Land Is Your Land」、ニール・ヤングの「Old Man」、Phil Ochsの「The War Is Over」、チャールズ・チャップリンの「Smile」、ザ・ビートルズの「Come Together」、エディット・ピアフの「La Vie en Rose」などのカヴァーをプレイしたそうだ。

Ako Suzuki

最終更新:8月6日(土)12時35分

BARKS