ここから本文です

浦和は甲府に2―0快勝、年間勝ち点で2位 大宮、神戸に敗れ2連敗

埼玉新聞 7月31日(日)10時30分配信

 明治安田J1第2ステージ第6節は30日、山梨中銀スタジアムなどで9試合が行われ、浦和はアウェーで甲府を2―0で下した。年間勝ち点49で、鹿島を抜いて2位に浮上した。第2ステージは勝ち点16で、首位川崎と並ぶ2位。

 浦和は前半14分、宇賀神の左クロスから武藤のゴールで先制した。同45分には高木の左クロスを李が押し込んだ。

 大宮はアウェーで神戸に0―1で敗れて2連敗となった。後半10分に失った1点を最後まで取り返せなかった。

 第7節の8月6日、浦和はホームで湘南と対戦する。大宮は本拠地で福岡と顔を合わせる。

最終更新:7月31日(日)10時30分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合