ここから本文です

ホワイトタイガー、姫路の動物園へ 東武動物公園、動物の交換で搬出

埼玉新聞 7月31日(日)10時30分配信

 埼玉県宮代町の東武動物公園は8月1日、昨年1月に産まれたホワイトタイガーのマリン(1歳)を、兵庫県姫路市の姫路セントラルパークに搬出する。

 全国の動物園は種の保存のため、動物の貸し借り、交換を行っている。姫路からは8月3日に、ブラックバック3頭とアクシスジカ4頭が東武動物公園に搬入される。

 産まれた時1・6キロだったマリンの体重はすでに80キロを超えるまでに増えた。同園は「マリンには新しい環境に早く慣れてもらい、これからの活躍に期待したい」と話している。

最終更新:7月31日(日)10時30分

埼玉新聞