ここから本文です

巨人、2戦連続2桁安打で10得点快勝&3連勝! マイコラスは8回1失点で2勝目

Full-Count 7/31(日) 16:43配信

最下位ヤクルトは6連敗、館山は4回8失点炎上

 巨人は31日、本拠地ヤクルト戦で10-1と勝利し、3連勝をマークした。先発のマイコラスが8回1失点の好投で2勝目。打線も2回に一挙6点を奪うなど、2試合連続の2桁安打で10点を奪う猛攻を見せた。一方、先発の館山が4回10安打8失点と炎上したヤクルトは6連敗となった。

 巨人打線は2回、打者一巡の猛攻を見せ、ヒット7本で6得点。4回にも村田の2点タイムリー二塁打で追加点を奪った。

 序盤から援護を受けたマイコラスは3回まで3者凡退で仕留めてリズムに乗ると、5回先頭のバレンティンに19号ソロを浴びたものの、失点はこの1点のみ。8回を投げ、5安打6奪三振1失点の力投を見せた。

 ヤクルトに3連勝をマークした巨人はこれで貯金「4」に。独走する首位・広島との差を少しずつ詰めている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/31(日) 16:43

Full-Count