ここから本文です

神宣言イブラ、衝撃のボレー弾に英紙も絶賛 3分14秒でのマンU初ゴールに「最高のフィニッシュ」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月31日(日)16時40分配信

挨拶代わりの衝撃弾

現地時間30日、マンチェスター・ユナイテッドはプレシーズンマッチでガラタサライに5-2で勝利した。この試合で加入後初めて先発起用されたズラタン・イブラヒモビッチは、開始からわずか3分14秒で衝撃のデビュー弾を決めた。

英紙『METRO』の電子版はイブラヒモビッチのゴールを動画で紹介し、「マンチェスター・ユナイテッドで初ゴールを決めるのに時間はそれほど必要なかった」と報じた。イブラヒモビッチは、MFアントニオ・バレンシアが右サイトからあげたクロスをジャンピングボレーで合わせてアクロバティックなシュートを放ち、ゴールをネットを揺らした。同メディアは「今のところ、ズラタンはできる限り最良の方法で、最高のフィニッシュをデビュー戦で披露した」と絶賛された。

マンチェスター・ユナイテッドの神になると宣言したイブラヒモビッチは、前半でピッチを後にするも指揮官のジョゼ・モウリーニョ監督からは「彼の出来にはもちろん満足している。イブラヒモビッチはチームにもたらしてくれることの片鱗を見せた」と高い評価を得た。そしてファン・サポーターに大きなインパクトを残し好印象を与えている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月31日(日)16時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。