ここから本文です

リベリのグアルディオラ批判には賛同できない ルンメニゲCEO「彼の下で多くのものを獲得した」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月31日(日)19時20分配信

グアルディオラの仕事を称賛する

カルロ・アンチェロッティのバイエルン指揮官就任に誰よりも喜びを表していたFWフランク・リベリは、前指揮官のジョゼップ・グアルディオラを批判するようなコメントをしてきた。グアルディオラは経験が足りない、チャンピオンズリーグでもトーマス・ミュラーをベンチスタートにするなど采配ミスがあったと批判したが、バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEOはリベリの発言に納得していない。

独『Bild』によると、ルンメニゲCEOはリベリのグアルディオラ批判に対して「彼に追い打ちをかける理由は何もないよ。我々は彼の下で多くのものを獲得したのだからね」とコメントし、グアルディオラのバイエルンでの仕事ぶりを讃えている。

グアルディオラはチャンピオンズリーグ制覇こそならなかったものの、ドイツ国内では圧倒的な強さを誇った。さらにグアルディオラらしいスタイルを植え付けることにも成功し、現指揮官のアンチェロッティもそれをベースにしていくと発言している。グアルディオラの功績は大きいと言えるだろう。

リベリはグアルディオラと考え方が合わなかったようだが、グアルディオラはバイエルンにとって決して悪い指揮官だったわけではない。同CEOと同じくリベリの発言に納得していないサポーターも数多くいることだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月31日(日)19時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合