ここから本文です

[移籍]元レイソル工藤が所属するバンクーバー、ジャマイカ代表FWを獲得 コパ・アメリカにも出場

theWORLD(ザ・ワールド) 7/31(日) 22:10配信

WBAでもプレイ

元柏レイソルFW工藤壮人の所属するバンクーバー・ホワイトキャップスは、ヒューストン・ダイナモからジャマイカ代表FWギレス・バーンズを獲得した。

現在27歳のバーンズはイングランドのダービー・カウンティでプロデビューを果たす。その後はウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン、ドンカスター・ローヴァーズFCを経て2012年にMLSのヒューストン・ダイナモに移籍した。MLSでは通算113試合に出場し31得点を記録。ジャマイカ代表にも選出され、2016年6月に行われたコパ・アメリカ・センテナリオでも3試合に出場していた。

バンクーバー・ホワイトキャップスを率いるカール・ロビンソン監督も「彼はキャリアで最も絶頂の時期におり、ダイナミックでオフェンシブなプレイヤーだ」と期待を寄せている。元柏レイソルFW工藤壮人の所属するバンクーバー・ホワイトキャップスは、ヒューストン・ダイナモからジャマイカ代表FWギレス・バーンズを獲得した。

現在27歳のバーンズはイングランドのダービー・カウンティでプロデビューを果たす。その後はウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン、ドンカスター・ローヴァーズFCを経て2012年にMLSのヒューストン・ダイナモに移籍した。MLSでは通算113試合に出場し31得点を記録。ジャマイカ代表にも選出され、2016年6月に行われたコパ・アメリカ・センテナリオでも3試合に出場していた。

バンクーバー・ホワイトキャップスを率いるカール・ロビンソン監督も「彼はキャリアで最も絶頂の時期におり、ダイナミックでオフェンシブなプレイヤーだ」と期待を寄せている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/31(日) 22:10

theWORLD(ザ・ワールド)