ここから本文です

[移籍]ポルトガル代表MFヴェローゾが移籍金なしで4年ぶりに古巣ジェノアへ復帰

theWORLD(ザ・ワールド) 7月31日(日)22時40分配信

ユーティリティプレイヤー

ジェノアは31日、フリートランスファーでポルトガル代表MFミゲル・ヴェローゾを獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。契約内容の詳細は発表されていない。

現在30歳のヴェローゾはスポルティングでプロデビューを果たすと、2010年にジェノアへ加入。2シーズンに渡りセリエAで活躍し、ディナモ・キエフへ完全移籍をしていた。同クラブではウクライナリーグを2度制覇し、カップ戦でも2度の優勝を経験。4シーズン過ごしたディナモ・キエフとの契約が今夏に満了を迎えたため、移籍金なしでの古巣復帰が決まった。

若手を多く招集したため、EURO2016のポルトガル代表メンバーからは落選してしまったヴェローゾ。しかし、彼の高い技術と複数のポジションをこなせるユーティリティ性は、ジェノアにとって新シーズンの武器となるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月31日(日)22時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]