ここから本文です

元レアルの元U-20ブラジル代表FW、レアル・ソシエダへ 昨季はラス・パルマスで9ゴール

theWORLD(ザ・ワールド) 7/31(日) 23:30配信

長身の本格派のストライカー

レアル・ソシエダは、昨季ラス・パルマスでプレイした元U-20ブラジル代表FWウィリアン・ジョゼと長期契約を結ぶことで、ウルグアイのデポルティーボ・マルドナドと合意に達した。

スペイン『MARCA』はウィリアン・ジョゼがマドリードでのメディカルチェックを通過し、2021年6月30日までの長期契約を結ぶと報じている。クラブの公式Twitterはすでに、同選手がソシエダのユニフォームに袖を通して練習に参加した様子を伝えている。

現在24歳のウィリアン・ジョゼは、2009年にブラジルのグレミオ・バルエリでトップチームデビューを果たす。2011年にデポルティーボ・マルドナドに移籍すると、2011からレンタル移籍で各クラブを転々とし、まずブラジルの名門サンパウロに加入した。その後サントスを経て2013年にレアル・マドリードにもローン移籍で加入。レアルでは主にBチームのレアル・マドリード・カスティージャでプレイし、昨季はラス・パルマスで活躍した。ラス・パルマスでは30試合で9ゴールを記録している。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/31(日) 23:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。