ここから本文です

リノベで遊休不動産活用を 三浦市が受講者募集

カナロコ by 神奈川新聞 7月31日(日)20時30分配信

 三浦市内にある遊休不動産の有効的な再生法などを探る講座「リノベーションスクール@みうら」が9月30日から10月2日にかけて開かれる。市は受講者を8月1日から募集する。

 スクールでは三崎下町地区や小網代の森周辺などを対象とした四つの遊休不動産を案件とする。受講者は4グループに分かれ、収益性のあるリノベーションの事業プランを練り上げる。各グループの調整役は不動産業者らが務める。受講者が不動産オーナーに提案し、事業化を目指す。

 スクールに先立ち、リノベーションによるまちづくりをテーマにしたシンポジウムが、8月5日と9月15日に三浦市民ホールで開催される。いずれも午後6時から。問い合わせは、市長室電話046(882)1111。

最終更新:7月31日(日)20時30分

カナロコ by 神奈川新聞