ここから本文です

バトン「今朝もトラブル。不利な状況でアロンソに勝てたのはよかったが…」:マクラーレン・ホンダ ドイツ土曜

オートスポーツweb 7月31日(日)15時28分配信

 2016年F1ドイツGPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは12位だった。
 
 FP3でバトンは左リヤブレーキのアセンブリーにトラブルが発生、スーパーソフトタイヤでの走行ができなかった。
 
■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン 予選=12位
 僕にとって、かなり困難な週末になっている。走行時間を失ったことで、準備を整えるのが楽ではなかった。ここは、ほとんど周回できないまま臨むのは難しいサーキットなんだ。
 
 昨日は、目に(異物が入るという)不調があり、走行を切り上げるなど、いくつか問題があった。今朝もいくつか問題を抱え、FP3ではスーパーソフトで走ることができなかった。だから未知の部分を抱えたまま予選に臨んだんだ。 
 
 そういう状況を考えると、12位はまずまずの結果だ。チームメイトより上の位置を確保できるというのはいいものだ。でもマシンバランスは目指す状態ではなく、今日はすべてをうまくやってウイリアムズに勝ったとしても、トップ10に入るのが難しいことは分かっていた。
 
 でも明日、ポイント圏内に入れる可能性はある。かなり興味深いレースになるだろう。スタートと戦略が重要になるから、何ができるか楽しみにしている。

2016年第12戦ドイツGP金曜 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)の誕生日祝い、チームの女性陣がケーキをプレゼント

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月31日(日)15時30分

オートスポーツweb