ここから本文です

ライコネン「ハンドリングはいい。単純に速さがない」:フェラーリ ドイツ土曜

オートスポーツweb 7月31日(日)10時20分配信

 2016年F1ドイツGPの土曜予選で、フェラーリのキミ・ライコネンは5位だった。

2016年第12戦ドイツGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

 
■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 予選=5位
 今日はマシンの挙動がとてもよかった。ハンドリングにはかなり満足していた。
 
 Q3最後のアタックは少しトリッキーで、タイヤの感触をつかむのに少し苦労したが、それ以外に大きな問題はなかった。
 
 マシンの挙動に関しては不満はあまりない。全体的にスピードが足りないだけなんだ。もっとダウンフォースをつければ速くなるだろう。
 
 5位と6位というのは残念な結果であり、理想的とはいえない。でもこれが現状だから、ここから改善していくために努力し続けよう。
 
 通常、僕らはレースの方が強いけれど、サーキットごとに状況は変わってくる。明日はまた新しい一日だ。自分たち自身のレースをしていくつもりだ。何が起こるかなんて分からないからね。
 スタートをうまく決めて、上位グループに戦いを挑み、ベストを尽くしていく。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月31日(日)10時42分

オートスポーツweb