ここから本文です

フェルスタッペン「フェラーリに勝つという目標を果たせた」:レッドブル ドイツ土曜

オートスポーツweb 7月31日(日)11時42分配信

 2016年F1ドイツGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは4位だった。

2016年第12戦ドイツGP 参戦100戦目をチームと祝うダニエル・リカルド(レッドブル)

 
■レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン 予選=4位
 すごくいい気分だよ。スムーズな予選だった。Q3はかなりうまくいったけど、最終セクターで態勢を崩してコンマ2、3秒失ったのが残念だ。タイヤを正しい領域に入れるのはとても難しかったが、それでもいいタイムは記録できた。
 
 一番の目標はフェラーリ勢の前に立つことで、それを達成できた。それでも前回見たとおり、彼らは決勝で速いだろう。メルセデスはかなり強力だけど、ギャップはそれほどは大きくないから、現状にはかなり満足していいんじゃないかな。
 
 このサーキットをF1マシンで走るのは今週末が初めてだった。楽に習得できるコースではないだけに、今日の結果を喜んでいる。
 
 僕らのマシンにとって最適ではないと予想されたサーキットでセカンドロウを占めることができたんだから、ふたりとも満足していいんじゃないかな。
 
 今のところ、レースペースはとてもよさそうだし、明日は間違いなく表彰台を狙っていく。でも優勝は難しいのかもしれないね。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月31日(日)11時42分

オートスポーツweb