ここから本文です

宇多田ヒカル、息子に噛まれて「キスマークにしかみえない」

クランクイン! 7月31日(日)12時0分配信

 歌手の宇多田ヒカルが29日、息子に噛まれてキスマークそっくりな痕がついたことをインスタグラムで報告した。ファンからは「幸せのキスマーク」「小さな彼氏ですから」などの反響が寄せられている。

【関連】「宇多田ヒカル」フォトギャラリー


 「乳歯(奥歯)が出てきて辛そうな息子に噛まれたんだがキスマークにしか見えない件」と綴った宇多田は、鎖骨近くに噛み跡がついた写真をインスタグラムにアップ。そこには、赤いキスマークのように見える痕が残っている。

 ファンからは「うちも今歯が生えてきています。噛みたがりですよね」「ママが好きな印だね」「首筋色っぽいよぉ」「キスマークよりもめっちゃ細っ鎖骨も首もキレイー」「なんか、色っぽい」など、宇多田の首筋や鎖骨の美しさを絶賛する声もあがった。

 子育てに奮闘している宇多田だが、9月28日には8年ぶりのオリジナル・フルアルバムを発売する。このアルバムには、「花束を君に」(『とと姉ちゃん』主題歌)、「真夏の通り雨」(「NEWS ZERO」テーマ曲)、「桜流し」(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)など話題曲が収録されているが、28日に自身のツイッターで「アルバム完成後の喪失感がハンパない」と制作の感想を明かしている。

最終更新:7月31日(日)12時0分

クランクイン!