ここから本文です

よさこい・太鼓で活気 福光ねつおくり七夕祭り

北日本新聞 7月31日(日)0時31分配信

 南砺市福光地域中心部で開かれている「なんと福光ねつおくり七夕祭り」は3日目の30日、よさこいや太鼓競演、魚つかみ捕りなどを多彩に繰り広げ、大勢の親子連れや若者でにぎわった。

 「ねつおくりYOSAKOI」は、JR福光駅前などで行われ、南砺、砺波市の6チームが登場。

 あでやかな衣装や編みがさをまとい、こきりこなど地元民謡をアレンジした曲に合わせて、エネルギッシュな踊りを披露した。

 七夕飾りで彩られた東町交差点付近では、太鼓競演会があり、勇壮な響きで活気を呼び込んだ。

 小矢部川河川敷で行われた「小矢部川親子ふれあいフェスティバル」では、仮設のいけすにアユや福光産ドジョウが放たれ、親子らがつかみ捕りを楽しんだ。

 祭りは31日まで。北日本新聞社共催。

北日本新聞社

最終更新:7月31日(日)0時31分

北日本新聞