ここから本文です

初出場の昌平がベスト4進出…3戦12発の静岡学園に完封勝利

SOCCER KING 7月31日(日)12時11分配信

 31日、平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)準々決勝が行われ、広島広域公園第一球技場では、昌平高校(埼玉1)と静岡学園高校(静岡)が対戦した。

 2回戦で優勝候補の東福岡高校(福岡)を撃破し、3回戦では前橋商業高校(群馬)をPK戦の末に下した昌平。対する静岡学園は、1、2回戦で5ゴールずつをマークし、3回戦では大阪学院高校(大阪1)に2-0で完封勝利して勝ち上がっている。

 試合が動いたのは50分、松本泰志のゴールで昌平が均衡を破る。ここまで3試合で12得点と攻撃陣が絶好調だった静岡学園は、1点が遠く、このまま試合終了。昌平が1-0で勝利を収め、市立船橋高校(千葉2)との準決勝に駒を進めた。

【スコア】
昌平(埼玉1)1-0 静岡学園

【得点者】
50分 1-0 松本泰志(昌平)

SOCCER KING

最終更新:7月31日(日)12時12分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。