ここから本文です

テーマパークでメディカルチェック?…ポグバのインスタ投稿が話題に

SOCCER KING 7月31日(日)17時13分配信

 マンチェスター・Uへの移籍が間近と見られているユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバの、公式インスタグラムに投稿した写真が、話題となっている。

 ポグバは現在アメリカで休暇を過ごしている。先日はマイアミでベルギー代表FWロメル・ルカクらとバスケットボールをプレーするなど、バカンスを楽しんでいるようだ。そんな中、マンチェスター・Uへの移籍報道も加熱しており、28日にロサンゼルスでメディカルチェックを受けたとも伝えられていた。

 30日、ポグバが自身のインスタグラムに写真を投稿した。その中ではニュース風に「ポグバはメディカルチェックを受けている」などと記されている。しかも掲載されたのは、ロサンゼルスにあるユニヴァーサル・スタジオ・ハリウッドでピースサインをするポグバの写真。メディカルチェックが同テーマパークで行われた、ということなのだろうか。
https://www.instagram.com/p/BIecKzEjkLG/?taken-by=paulpogba

 投稿にはハッシュタグで“I'm in holidays(お休み中)”と書かれているほか、デタラメというニュアンスのフランス語“N'importe quoi”と記されており、これがジョークであることがわかる。 当然、テーマパークでメディカルチェックなど出来るはずがないだろう。

次の投稿では「アミューズメントパークで契約書を持ったポグバを発見」などと、こちらもゴシップ記事のような文章とともに、ユニヴァーサル・スタジオを堪能する同選手の写真がアップされている。
https://www.instagram.com/p/BIee46PDRVq/?taken-by=paulpogba

 ポグバはこれまでにも、赤を強調した写真を投稿するなど、マンチェスター・U移籍報道を煽るような行動をとってきた。メディアの報道に対する、皮肉なのかもしれない。

SOCCER KING

最終更新:8月1日(月)12時48分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。