ここから本文です

【ヴァンフォーレの守り神】岡西宏祐×河田晃兵×岡大生「6つのテーマから見えてきたGKの性」PART7

SOCCER KING 7月31日(日)21時40分配信 (有料記事)

仲がいいのか、そうでもないのか。常に3人でトレーニングに励むGKたち。サッカーで唯一、手を使える特殊なポジションだからこそ、彼らの本当の姿が知りたい。後輩が先輩を「河ちゃん」と呼び、先輩もそれを受け入れる。ワチャワチャした取材は、文字どおりの座談会となった。[Jリーグサッカーキング5月号掲載] ■理想のGK像岡――今でいうと(マヌエル)ノイアーかな。でも俺が好きなのは、(ピーター)シュマイケル。具本文:1,563文字 この記事の続きをお読みいただくには、SOCCER KING プレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    108円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    86円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

SOCCER KING

最終更新:7月31日(日)21時40分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]