ここから本文です

【帰ってきたサムライ】柴村直弥「チームの力になりたい」(3/7)

SOCCER KING 7月31日(日)23時35分配信 (有料記事)

長髪を後ろで結わえる風貌、凛とした立ち居姿。どことなく漂うサムライ感。夢だった海外でのプレーを経験し、5シーズンぶりに日本に帰国した柴村直弥。外国籍助っ人として、常勝軍団の一員として、残留争いを救った新加入選手として、経験したそのすべてを、今シーズンは“ヴァンフォーレ甲府のために”捧げる。[Jリーグサッカーキング5月号掲載] チームの特長はどんなところでしょうか?柴村――数字的なところで言えば、フ本文:2,460文字 この記事の続きをお読みいただくには、SOCCER KING プレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    108円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    86円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

SOCCER KING

最終更新:7月31日(日)23時35分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。