ここから本文です

長崎真友子アナ 第1子男児出産を報告「寝顔を見ると疲れなんて吹っ飛びます」

東スポWeb 8月1日(月)7時28分配信

 フリーアナウンサーの長崎真友子(30)が1日、第1子となる3026グラムの長男を出産したことをブログで報告した。

 出産した日は明らかにしていないが、陣痛から6時間後というスピード出産だったという。母子ともに健康で、現在は母体もほぼ回復し、普段通りの生活に戻っている。

「生まれた我が子を初めて抱いたときの喜びと幸福感は一生忘れません。2?3時間おきの授乳と慣れない育児で寝不足がずっと続いていますが、可愛い我が子の寝顔を見ると、疲れなんて吹っ飛びます」と母になった喜びをつづった。

 長崎アナは九州朝日放送アナウンサーを経て2011年、フリーに転身。15年11月に一般男性と結婚した。現在は地方局のフリーアナウンサーのキャスティングなどを行う「女子アナ47」や、料理店を運営している。

最終更新:8月1日(月)7時32分

東スポWeb