ここから本文です

朴大統領、ことしの夏休み終了…改革決断に集中へ

WoW!Korea 8月1日(月)9時36分配信

韓国・朴槿恵(パク・クネ)大統領がことしの夏休みを終え、ウ・ビョンウ青瓦台(大統領府))民政担当首席の去就問題と改革に対する決断が注目されている。

 朴大統領は去る7月25日から29日までの夏季休暇を終え、8月1日から本格的に業務へ復帰する。

 朴大統領の復帰に加え、最も関心が集まっているのは、大統領府参謀陣や内閣を対象にした人的刷新の有無だ。

 収賄疑惑の渦中にあるウ首席の業務適切性も問題として挙げられており、改革過程で人事の検証において議論となる場合、政治的な物議も拡大する可能性がある。同件について、問題解決に時間を要する場合、いますぐの改革は困難を極めると予想される。

最終更新:8月1日(月)9時36分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。