ここから本文です

<動画>石原さとみ、”トルネード”投法でノーバン再び!

まんたんウェブ 8月1日(月)21時12分配信

MANTAN

 女優の石原さとみさんが8月1日、東京ドーム(東京都文京区)で行われた「サントリー ドリームマッチ2016 in 東京ドーム」の始球式に登場。石原さんは紺のビッグシルエットのトップスに黒のピッタリしたパンツというファッションでマウンドに登り、米大リーグで活躍した野茂英雄さんをほうふつさせる、背中が打者に向くほど上半身をひねって投球するトルネード投法を披露。ボールはノーバウンドで放物線を描いてキャッチャーミットに収まり、石原さんは満面の笑みで「やったー!」と喜んだ。

【動画】石原さとみが始球式に登場!ついにノーバンを見せる!心臓を捧げてからのマサカリ投法

 石原さんは、2009年、14年、15年も同大会の始球式で投手を務めており、今回が4度目の参加。石原さんは、昨年は元プロ野球選手の村田兆治さん直伝の“マサカリ投法”でノーバウンドの投球を成功させていた。

 「サントリー ドリームマッチ」は、1995年から開催している往年の名選手が集う野球のイベントで、今年で21回目。今年も昨年に続いて山本浩二監督が率いる「ザ・プレミアム・モルツ球団」と田尾安志監督率いる「東北・ジャパン ヒーローズ」が対決。山本昌さんや中畑清さん、和田一浩さん、和田豊さんらも新たに参加している。

最終更新:8月1日(月)21時12分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。