ここから本文です

今井絵理子氏が初登院 沖縄民謡を例に「支え合う世の中に」

沖縄タイムス 8月1日(月)10時51分配信

 全国比例で初当選した女性グループ「SPEED」のメンバーで歌手の今井絵理子氏(自民)が1日午前、臨時国会の召集に合わせて初登院した。多くの報道陣に囲まれ、「国民の皆さんの1票1票の重みをひしひしと感じ、感謝の気持ちでいっぱい。国民の皆さんの一人一人の夢や希望をきちんと描いていきたいと思う」と抱負を語った。
 沖縄問題への取り組みについては、沖縄民謡の「てぃんさぐぬ花」の歌詞の意味を引き合いに「互いに助け合い支え合っていく世の中をつくっていきたい。沖縄だけではなく日本全体として助け合って支え合っていくというのが今後課題になる」と話した。

最終更新:8月1日(月)12時56分

沖縄タイムス