ここから本文です

極楽・山本のおかげで存続に希望が見えた『めちゃイケ』

リアルライブ 8月1日(月)11時56分配信

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱が10年ぶりに地上波に復帰した7月30日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」第2部(午後7時から)の平均視聴率が11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことを、一部スポーツ紙のネット版が報じた。

 同番組では、めちゃイケメンバーが現在の山本を隠れて追跡する様子や、山本と10年ぶりに再会する姿などを放送。収録にはロンドンブーツ1号2号の田村淳、ココリコの遠藤章造ら、山本を慕う後輩芸人による「軍団山本」のメンバーも参加し、山本の姿を涙ながらに見守った。また、山本は06年7月の淫行騒動について「本当に申し訳ございませんでした」と土下座謝罪。相方の加藤浩次とともに視聴者に向けて、号泣しながら土下座する場面もあった。
 注目の視聴率だが、1月9日に並び、同番組の今年最高を記録。瞬間最高視聴率は午後8時43分の16.3%だったという。

 「このところ、視聴率が1ケタに低迷していた『めちゃイケ』。名物コーナーの担当者が他部署に異動するなど、打ち切りに向けて徐々に“外堀”が埋められているのでは、と業界内でうわさされていた。しかし、山本のおかげで高視聴率を記録しなんとか“首の皮”がつながった状態。今後も、同番組では山本の動向を追うことになるので、その都度、それなりの視聴率が期待できそうだ」(テレビ制作会社関係者)

 山本の復帰から一夜明けた同31日、「極楽とんぼ」のコンビ復活となる全国謝罪ライブツアーの日程が発表された。ツアーの企画・制作会社ホットスタッフのホームページで発表されたもので、主催は加藤が所属する吉本興業。9月3日に加藤浩次の故郷・札幌を皮切りに、10月15日の山本の故郷・広島まで14か所で開催。山本の復帰を懇願し続けていた加藤の思いがようやく形になった。

最終更新:8月1日(月)14時54分

リアルライブ