ここから本文です

日産の世界販売、0.6%減の128万台 第1四半期

レスポンス 8月1日(月)8時30分配信

日産自動車は7月27日、2016年度第1四半期(4~6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は128万7000台。前年同期の129万4000台から、0.6%減っている。

[写真:キャシュカイ]

市場別の実績では、最大市場の北米が、52万9000台。前年同期比は8.9%増と伸びた。このうち、米国は39万8000台。前年同期比は7.9%増だった。

アジアは38万2000台を販売。前年同期比は0.2%減とわずかにマイナス。このうち、中国は29万9000台を売り上げ、前年同期比は0.8%増。小型車に対する減税効果で、新車販売は堅調。

また、欧州は18万3000台を販売。前年同期比は2.9%のマイナスだった。日本は9万台。前年同期比は25.4%減と、一部軽自動車の販売停止の影響を受けた。

日産自動車の2015年度(2015年4月から2016年3月)の世界新車販売は、542万3000台。前年比は2.0%のプラスだった。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月1日(月)8時30分

レスポンス