ここから本文です

斎藤工、剛力彩芽に乗馬で密着「隙間があると危ないので」

リアルライブ 8月1日(月)12時2分配信

 俳優の斎藤工と女優の剛力彩芽が31日、大井競馬場で行われたTCK トゥインクルレース30周年記念イベントに出席。二人は東京シティ競馬(TCK)のイメージキャラクターを務めており、仲良く馬に乗って登場。イベント後に感想に求められると、剛力は「2人で乗るのは初めて。ドキドキしました」とにっこり。斎藤のほうはイベント後に報道陣から「思ったより密着していましたね」と突っ込まれ、「隙間があると危ないので」と照れ笑いを見せた。

 プライベートでも乗馬を楽しんでいるという剛力。「最近は乗れていないんですけど、だいぶ練習して、走れるくらいになりました。(技術的には)まだまだですけども、元々馬はとっても大好き。乗馬を通じて触れ合えば触れ合うほど心も近くになっていると感じています」とコメント。

 同レースの30周年の節目のイベントに参加したことについても「歴史を思った以上に長く感じました。30年前も今日のように花火が上がったそうで、同じ場所で同じ企画をやる重みを感じましたし、せっかく30周年に立ち会わせていただいているので、その魅力をこれからもどんどん伝えていけるように頑張りたいなと思いました」としみじみ。

 「イメージキャラクターをやらせてもらうまでは競馬に女性のイメージはなかったんですど、イメージキャラクターをさせていただいて、改めてこんなにかっこいいんだ、みんな気持ちがこんなにもひとつになるんだって感じました。見れば見るほどその魅力にはまっています。一回くらいはちゃんと見に来たいなって思っています」と競馬の魅力についても話すと、斎藤も「向こう30年は(イメージキャラクターを)やっていたい」と笑顔。TCKの仕事にやりがいを感じている様子だった。
(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:8月1日(月)14時25分

リアルライブ