ここから本文です

ツアー初Vを挙げたささきしょうこ、賞金ランク21位に浮上

ゴルフ情報ALBA.Net 8月1日(月)10時53分配信

 国内女子ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」終了時の賞金ランクが発表された。この大会でツアー初優勝を挙げた20歳の新鋭、ささきしょうこが優勝賞金1,440万円を獲得。ランク21位に浮上した。

20歳・ささきしょうこのフォトギャラリー!

 同試合で今季初めてトップ10入りを逃したイ・ボミ(韓国)だが、賞金ランクの首位はがっちりキープ。トップ10に大きな変動はなかったが、吉田弓美子がテレサ・ルー(台湾)をかわし8位に浮上した。

【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(94,721,332円)
2位:申ジエ(78,487,000円)
3位:キム・ハヌル(70,513,332円)
4位:笠りつ子(53,092,166円)
5位:鈴木愛(47,562,733円)
6位:渡邉彩香(47,126,732円)
7位:菊地絵理香(46,694,351円)
8位:吉田弓美子(41,336,765円)
9位:テレサ・ルー(37,985,433円)
10位:アン・ソンジュ(37,170,000円)

21位:ささきしょうこ(22,463,428円)

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月1日(月)10時53分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]