ここから本文です

【NFL】WRベッカム、同僚と衝突で「少し流血」も大事には至らず

NFL JAPAN 8月1日(月)15時9分配信

 ニューヨーク・ジャイアンツのワイドレシーバー(WR)オデル・ベッカムが現地7月31日、左足を負傷して練習を早く切り上げた。

 ベン・マカドゥーHCによるとベッカムは練習で同僚ディフェンスバック(DB)ジャノリス・ジェンキンスと衝突して足を「1、2か所切った」とのこと。指揮官は「クリーツがあたった」とし、「数日間ほど痛みがあるだろう」と話した。ただ、深刻なケガには見えなかったとしている。

 ベッカムも左足首に「少し流血」があったと明かしたが、「踏まれたんだ。フットボールではあることだよ」とコメントした。

<ニューヨーク・ジャイアンツ>

最終更新:8月1日(月)15時9分

NFL JAPAN