ここから本文です

米LCCアレジアント、エアバスに A320ceo 型機12機を発注

レスポンス 8月1日(月)9時15分配信

米格安航空会社(LCC)のアレジアント(Allegiant)は7月29日、航空機メーカーのエアバスと『A320ceo』型機12機の購入契約を締結したと発表した。

[関連写真]

ネバダ州ラスベガスに本拠を置くアレジアントが新造機を購入するのは初めて。A320ceo型機12機にはCFMインターナショナル製の「CFM56」エンジンが搭載される。12機の受領時期は2017~2018年。

アレジアントは2016年7月現在、A319ceo型機15機とA320ceo型機16機に加え、マクドネル・ダグラス『MD-80』型機、ボーイング『757』型機も保有している。ラスベガスのマッカラン国際空港から58空港に就航するLCCは2019年までに保有機すべてをエアバス機にする方針。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月1日(月)9時15分

レスポンス