ここから本文です

「刀剣乱舞-花丸-」大和守安定&加州清光のアニメイラスト公開 「京まふ」出展も決定

映画.com 8月1日(月)17時30分配信

 [映画.com ニュース] 10月から放送を開始するテレビアニメ「刀剣乱舞-花丸-」に登場する大和守安定、加州清光のアニメーションキャラクターイラストが公開された。

【フォトギャラリー】「刀剣乱舞-花丸-」大和守安定&加州清光の設定画と京まふコラボビジュアル

 同作は、ブラウザゲーム「刀剣乱舞 ONLINE」のテレビアニメ第1弾。原作ゲームでは、歴史改変を目論む「歴史修正主義者」が過去への攻撃を開始した時代に、歴史を守る使命を与えられた「審神者」が最強の付喪神「刀剣男子」とともに戦う姿を描く。

 大和守安定役の市来光弘と、加州清光役の増田俊樹からのコメントも発表された。市来は「安定君は普段は穏やかで優しいが、戦闘モードになると別人のようにキレてしまう、ゆかいな子。花丸ではそれがどのくらい見られるのか楽しみ」、増田は「清光はイメージカラーが黒と赤で、最初はクセのある面倒なキャラクターかと思った。しかし、かわいげのあるやんちゃな一面を感じたので自由に遊びたい」と語っている。このほか、公式サイトでは、市来と増田の身の回りで最近あった「花丸」なことについて掲載中だ。

 さらに、9月17、18日に京都・みやこめっせで開催される「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2016」への同作の出展が決定した。公開されたコラボビジュアルでは、幕末に活躍した新選組の屯所として知られ、大和守安定、加州清光それぞれに縁のある壬生寺を背景に、刀を構えるふたりの姿が描かれている。同ビジュアルは「京まふ」公式サイトや公式Twitter内などをはじめ、京都市内の施設や連動イベントなどでさまざまな形で使用される予定。イベントではオリジナルグッズの物販も行われる。

最終更新:8月1日(月)17時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。