ここから本文です

【レベルス】那須川天心がビッグインパクト宣言「他の試合を忘れさせる」

イーファイト 8月1日(月)18時45分配信

 8月7日(日)東京・大田区総合体育館で開催される格闘技イベント『REBELS.45』に出場する那須川天心(TARGET)が、8月1日(月)都内で公開練習を行った。那須川は19歳の中国散打王者リン・ビンと対戦する。

【フォト】那須川天心のトレーニングの模様

 フィジカルトレーニングを中心とした内容で公開練習を終えた那須川。「調子はかなり良い感じです。疲れは多少ありますが、いつも通りなので大丈夫です」と順調な仕上がりをアピールした。

 今回対戦するビンは中国国内の数々の散打王者に輝いた実力を持ち、23戦20勝(5KO)3敗の戦績を収めている。

 那須川は「特別な対策はしていないです。中国には強い選手が多くて、フィジカルで押してくるのではないかと思いますが、僕も前々からしっかり身体を作り込んでいるので、しっかり倒します」と自信を見せた。

 今大会は中国のビッグイベント「KUNLUN FIGHT(クンルン・ファイト)」との合同興行として行われ、レベルスとクンルン・ファイトの二部制となる。那須川はクンルン・ファイトの部のセミファイナルに登場する。

 今大会の模様は中国全土、そしてヨーロッパ、アメリカにも放送されることが決定しており、クンルン・ファイトのプロモーターであるトニー・チェン氏は反響を見て、中国で開催する大会に那須川を呼びたいと考えているという。

 こうした期待について、那須川は「前からいろいろな国で戦いたいという思いはありました。世界に出て、本場の人達に見てもらわないと、本当にすごいと思ってもらえないので、世界に出て勝負したいと思っています」と意気込む。

 さらに「海外から僕と対戦したいと名乗りを挙げている選手達がいると、ジムの会長から聞いています。あと、55kgの階級は強いタイ人が多いので、そういう選手達と対戦していきたいですね」と今後の目標を語る。

 試合に向けて、「今回は会場が大田区なのですが、僕は大田区でやった試合は全てKO勝ちしているので縁起も良いです(笑)しっかり勝って、他の試合を忘れてしまうようなインパクトを残したいですね」と勝利を誓った。

最終更新:8月1日(月)20時44分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。