ここから本文です

アデル、“唇にキス”のファンサービス!?

cinemacafe.net 8月1日(月)17時45分配信

アデルが先日に行われたコンサート中にファンの1人の唇にキスをしたという。

今月20日(現地時間)にバンクーバーのロジャーズ・アリーナで行われたペプシ・ライブでのパフォーマンス中に、アデルとステージ上でデュエットをした男性ファンにうっかりキスをするアクシデントが発生していたと「Mail Online」は報じている。

【写真】アデル/フォトギャラリー

パートナーのサイモン・コネッキーとの間に3歳の息子を持つアデルだが、その男性をハグして頬にキスをしようとした際、その男性がふいに顔を動かしたことから唇にキスをする形になってしまったという。

しかしアデルはそのアクシデントに嫌な顔をすることもなく、笑いごとで済ませたようだ。さらには一緒に写真を撮って欲しいというそのファンの要望にもこたえていたという。

そんなアデルのステージでアクシデントが発生したのは今回が初めてではなく、6月にイギリスで行われたグラストンベリーのステージではテレビ放送がされていたにも関わらず、放送禁止用語を連発してしまうトラブルを起こしていた。

(C) BANG Media International

最終更新:8月1日(月)17時45分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。