ここから本文です

戦隊ショーに大声援 ふくしまキッズ博閉幕

福島民報 8月1日(月)9時56分配信

 遊びを通して子どもの心身を育むイベント「ふくしまキッズ博」の最終日は31日、福島市のあづま総合体育館でキャラクターショーなどが催された。
 福島県都市公園・緑化協会、福島市、浪江町、飯舘村、福島大、福島医大、桜の聖母学院、福島学院大、福島民報社などでつくる実行委員会の主催。5回目。2日間で家族連れら計3万3千人が訪れた。
 ステージイベントでは「動物戦隊ジュウオウジャー」や「シルバニアファミリー」のショーが催された。ジュウオウジャーショーでは、ピンチの場面になると子どもたちから「頑張れ」の元気な声援が送られた。握手会もあり、憧れのヒーローと交流を楽しんだ。
 大学生らによる創作遊びコーナーでは、玉入れや粘土など手作りの遊びを楽しむ子どもたちでにぎわった。玩具メーカー14社が集結した巨大プレイコーナー、じゃんけん大会、ビンゴ大会もあり人気を集めていた。

福島民報社

最終更新:8月1日(月)10時0分

福島民報