ここから本文です

<双星の陰陽師>8月末からアニメオリジナルの新章突入 新キャストに中村悠一、下野紘、小倉唯

まんたんウェブ 8月1日(月)19時0分配信

 助野嘉昭さんのマンガが原作のテレビアニメ「双星の陰陽師」(テレビ東京系)が、8月31日の放送の第21話からアニメオリジナルストーリーの新章「列島覇乱編」に突入することが1日、分かった。新章に登場する新キャラクターの声優として中村悠一さん、下野紘さん、鳥海浩輔さん、小倉唯さんらが出演する。16歳に成長した主人公・焔魔堂(えんまどう)ろくろとヒロイン・化野紅緒(あだしの・べにお)が描かれた新たなビジュアルも公開された。

【写真特集】個性的すぎる新キャラのビジュアル公開 声優陣も豪華

 新章は、原作で全容が明かされていない“十二天将”が登場。中村さんら新キャストは十二天将役として出演する。中村さんは、いつも鼻水をすすっていてマスクをはずさない水度坂勘久郎(みとさか・かんくろう)を演じ、下野さんは“十二天将最強”と言われる、うの宮天馬、鳥海さんは“オタク”な嘶新(いななき・あらた)、小倉さんがお姫様のような見た目の膳所美玖 (ぜぜ・みく)を演じる。また、原作者の助野さんが監修したオリジナルキャラクターも登場する。

 「双星の陰陽師」は、アニメ化もされたマンガ「貧乏神が!」の助野さんのマンガで、2013年11月から「ジャンプSQ.」(集英社)で連載中。陰陽師の夫婦に与えられる“双星”の称号を得た主人公・ろくろとヒロイン・紅緒が、異世界の化け物・ケガレと戦う姿が描かれている。アニメは「おそ松さん」などのstudioぴえろが制作している。テレビ東京系で毎週水曜午後6時25分に放送。

 ◇発表された新キャスト(敬称略)

 鈩:寺島拓篤▽水度坂勘久郎:中村悠一▽雲林院憲剛:小西克幸▽嘶新:鳥海浩輔▽五百蔵鳴海:高塚正也▽勝神コーデリア:安野希世乃▽さだ桜:Lynn▽膳所美玖:小倉唯▽うの宮天馬:下野紘

最終更新:8月1日(月)19時0分

まんたんウェブ