ここから本文です

丘上あいの認可外保育園物語「赤ちゃんのホスト」が完結

コミックナタリー 8月1日(月)11時15分配信

本日8月1日に発売されたBE・LOVE16号(講談社)にて、丘上あい「赤ちゃんのホスト」が最終回を迎えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「赤ちゃんのホスト」は、元ホストの太郎やシングルマザーの智晴、熱血保育士・ニーナと、個性的な面々が働く認可外保育園を舞台とした物語。2013年より約3年半にわたり連載されてきた。今号には完結を記念し、丘上へのインタビューも掲載。また単行本8巻は9月、9巻は10月に連続刊行されることも告知された。丘上の新シリーズは早くも18号にてスタートする。

次号BE・LOVE17号は8月12日発売。上田美和「ピーチガール」の続編「ピーチガール NEXT」が始動するほか、大和和紀と山岸凉子の対談が掲載される。

最終更新:8月1日(月)11時15分

コミックナタリー