ここから本文です

来年韓国でASEM経済閣僚会合を 準備企画団が発足

聯合ニュース 8月1日(月)11時8分配信

【世宗聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が先月中旬のアジア欧州会議(ASEM)首脳会合でASEM経済閣僚会合を来年韓国で開こうと提案したことを受け、韓国で1日、会合開催に向けた準備企画団が発足した。

 産業通商資源部がソウル市内で準備企画団の発足式を開催した。準備企画団は会合の議題の設定やASEM参加国との事前調整、行事計画の策定・推進などを担う。

 発足式で周亨煥(チュ・ヒョンファン)長官は「英国の欧州連合(EU)離脱決定などで世界経済の不透明感が増し、保護貿易主義が広がっている状況で、ASEMのような地域協議体の役割は大変重要だ」と強調した。

 また、シンクタンクや専門家、業界関係者らでつくる諮問団が準備企画団内に設けられた。発足式に合わせ開かれた会合で出席者らは、会合の予想議題としてユーラシアの自由貿易の増進や国境をまたいだ電子商取引の活性化、非関税障壁の撤廃などを挙げた。

 ASEM経済閣僚会合は2003年を最後に開かれていない。17年に韓国で開催されるかどうかは、今年11月ごろモンゴルで開かれるASEMの貿易と投資に関する高級実務者会合(SOMTI)で決まる。 

最終更新:8月1日(月)11時58分

聯合ニュース