ここから本文です

【レベルス】藤野恵実がフィジカル対決に向け闘志

イーファイト 8月1日(月)23時50分配信

 8月7日(日)東京・大田区総合体育館で開催される格闘技イベント『REBELS.45』に出場する女子MMA(総合格闘技)のベテラン藤野恵実(和術慧舟會GODS)が、8月1日(月)都内で公開練習を行った。藤野はMMAクンルンファイトルールでZhang Weili(中国)と対戦する。

【フォト】藤野をも上回るバキバキの筋肉を誇るZhang Weili

 現在のコンディションについて「しっかり追い込みも出来て、後は体重調整だけなので、ばっちりです」と話す藤野。パンチのみのミット打ちという内容で行った公開練習では、ワンツーから重みと切れのあるストレート&フックをミットに叩き込み、ジム内に快音を響かせた。

 藤野が今回対戦するWeiliは筋肉質な肉体を武器に、デビュー戦こそ判定で敗れたが、以降5戦は全て打撃によるTKO勝ちか関節・絞め技による一本勝ちを飾っている成長著しいファイターだ。「強いですね。気が強いし、体も強い。テクニック的なところでは、テイクダウンをしてからのバランスが良いですね」と藤野はその印象を口にする。

 自身も鍛え上げた肉体から放つ打撃を武器とするだけに「凄くフィジカルが強い相手とあまり試合はしたことが無いので、どのくらい強いか楽しみですね。フィジカルは自分も絶対に負けたくないところなので」と、フィジカル対決に向けて闘志を燃やした。

 試合に向けて「特に相手によって戦い方を変えるつもりは無いので、いつも通り、自分のスタイルで戦うだけです」と藤野。「打ち負ける気はもちろん無いですが、しっかりとフィニッシュまで持っていけるような戦いをしたいですね。対戦相手は判定負けを1度しているだけなので、私が初の一本負けを与えたいと思います」と、初の一本負けを味わわせると宣言した。

最終更新:8月1日(月)23時50分

イーファイト