ここから本文です

7月の輸出額10.2%減 19か月連続マイナス=韓国

聯合ニュース 8月1日(月)11時16分配信

【世宗聯合ニュース】韓国の産業通商資源部は1日、7月の輸出額(速報値)は410億ドル(約4兆2000億円)で前年同月に比べ10.2%減少したと発表した。

 輸出額の減少率は5月が5.9%、6月が2.7%と縮小していたが、7月は4月(11.1%減)以来3か月ぶりに2桁減となった。輸出額の減少は19か月連続と最長を更新している。

 7月は操業日数が前年同月より1.5日少なかった上、船舶引き渡し量も減少した。しかし、産業通商資源部は「操業日数や船舶輸出などの一時的な要因を除いた1日平均の輸出減少率は1.6%と、今年に入り最も小さい」と説明した。

 7月の輸入額は333億ドルで前年同月比14.0%減少した。

 昨年1月から19か月連続で輸出額と輸入額がそろって減少している。

 7月の貿易収支は78億ドルの黒字だった。黒字は54か月連続。

最終更新:8月1日(月)11時16分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。