ここから本文です

自動車国内生産、軽乗用車が18か月連続のマイナス…6月

レスポンス 8月1日(月)13時57分配信

日本自動車工業会が発表した6月の自動車国内生産実績によると、四輪車生産台数は、前年同月比1.0%減の80万4201台となり、2か月ぶりに前年同月実績を下回った。

[写真:ホンダ寄居工場]

車種別では、乗用車が同0.6%減の67万9643台で2か月ぶりのマイナス。そのうち普通車は同5.0%増の44万7176台、小型車が同9.4%増の14万5353台。軽四輪車は同30.2%減の8万7114台と、7か月連続の2ケタ減、18か月連続のマイナスとなった。

トラックは同2.5%減の11万2730台で14か月連続のマイナス。バスは同8.4%減の1万1828台と7か月連続で前年を下回った。

6月の国内需要は同4.9%減の42万0907台、輸出は同1.1%増の40万8079台だった。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月1日(月)13時57分

レスポンス