ここから本文です

「茂庭っ湖まつり」親子親しむ 巡視船乗船やカヤック教室

福島民報 8月1日(月)12時43分配信

 摺上川ダム「茂庭っ湖(もにわっこ)まつり」は31日、福島市飯坂町茂庭の摺上川ダム周辺で開かれた。
 国土交通省摺上川ダム管理所、福島森林管理署、NPO法人茂庭っ湖の郷、NPO法人いいざかサポーターズクラブなどでつくる実行委員会の主催、福島民報社などの後援。森林やダムなどの重要性に理解を深める「森と湖に親しむ旬間」の一環で10回目。
 来場者はダム湖の安全を守る巡視船に搭乗体験したほか、ダム内部にある点検などに用いる管理用の通路「監査廊」を見て回り、ダムの構造を学んだ。ダム湖畔の梨平公園では、カヤック教室なども開かれ、多くの家族連れでにぎわった。

福島民報社

最終更新:8月1日(月)12時45分

福島民報