ここから本文です

手嶌葵、敬愛する加藤登紀子書き下ろし曲収録のニューアルバム

音楽ナタリー 8月1日(月)12時2分配信

今年デビュー10周年を迎えた手嶌葵が、9月21日にニューアルバム「青い図書室」をリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今作は手嶌にとって「Ren'dez-vous」以来約2年2カ月ぶりとなるオリジナルアルバム。彼女が幼い頃から敬愛している加藤登紀子が、手嶌の10年を思って書き下ろした「想秋ノート」「白い街と青いコート」、いしわたり淳治が書き下ろした4曲、手嶌本人が作詞を担当した2曲など、アルバムには彼女のセルフプロデュースによる全9曲が収められる。ジャケットイラストは「Ren'dez-vous」と同じくイラストレーターの初見寧が手がけた。

初回限定盤には手嶌が現在開催中の全国ツアー「手嶌葵 10th Anniversary Concert」より、5月の東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール公演のライブ音源を8曲分収録したCDが付属する。またこのツアーに新たに12月18日の東京・中野サンプラザホール公演が追加された。

手嶌葵「青い図書室」収録曲
CD
01. 想秋ノート02. 白薔薇のララバイ03. ナルキスと人魚04. 海を見つめる日05. 蒼と白~水辺、君への愛の詩~06. ワインとアンティパスト07. ミス・ライムの推理08. Handsome Blue09. 白い街と青いコート

初回限定盤付属CD
[Aoi Teshima 10th Anniversary Concert]Live at KATSUSHIKA SYMPHONY HILLS on May 28, 2016

01. 岸を離れる日02. 虹03. 朝ごはんの歌04. 1000の国を旅した少年05. ちょっとしたもの06. 瑠璃色の地球07. 風の谷のナウシカ08. 明日への手紙

手嶌葵「手嶌葵 10th Anniversary Concert」(※終了分は割愛)
2016年9月6日(火)愛知県 芸術創造センター2016年9月7日(水)愛知県 芸術創造センター2016年10月2日(日)大阪府 NHK大阪ホール2016年12月18日(日)東京都 中野サンプラザホール

最終更新:8月1日(月)12時2分

音楽ナタリー