ここから本文です

知的障害者に20年間”奴隷行為”か…関係者に拘束令状=韓国

WoW!Korea 8月1日(月)14時23分配信

韓国・忠北(チュンブク)清州(チョンジュ)にて、知的障害者に奴隷行為を強要していた夫婦に対し、警察が事前拘束令状を申請した。

 同事件を捜査中の清州チョンウォン警察署は1日、知的障害者を無賃金で労働させたキム某氏(68、男性)とオ某氏(62、女性)夫婦に対し、障害者福祉法と労働基準法違反容疑で事前拘束令状を申請したと発表した。

 警察によると2人は、1997年から最近まで自身らが経営する畜舍で、知的障害2級のコ某氏(48)に賃金を与えず労働させていた容疑がもたれている。

 また、労働させる際にコ氏に対して暴力を振るい、食事を与えないなど虐待していた疑いもある。

 なお、警察が2度にわたっておこなった被疑者調査で、2人は賃金未払いのまま働かせていた事実は認めたものの、虐待容疑については全面否定していることがわかった。

最終更新:8月1日(月)14時23分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。