ここから本文です

ロッテ、カンパイガールズが2日連続1000杯超え 10試合達成でライブ&カレンダー

デイリースポーツ 8月1日(月)11時35分配信

 ロッテは、球界初の売り子アイドルグループ「マリーンズ カンパイ ガールズ」が7月30日から9月4日までのQVCマリンフィールドホームゲーム20試合のうち10試合以上で、メンバー6人合計で1日1000杯の売り上げに挑戦中と発表していたが、1日に2日目である7月31日の結果を公表、6人合計で1207杯と2日連続の1000杯越えとなった。個人の売り上げは以下の通り。

 今井さやか・289杯、大宮愛香・200杯、朝倉なおこ・199杯、平山美紗樹・184杯、吉田愛瑠沙・155杯、岡田ちほ・180杯。

 なお、10試合以上(あと8試合)での1000杯越えという目標が達成されれば、「マリーンズ カンパイ ガールズ」初のワンマンライブ開催と、水着のカレンダーを発売する。

 リーダーの今井さやかは「売り子チャレンジ2日目も目標の1000杯を達成し、好調なスタートを切ることができました。新メンバー(岡田、吉田)の2人もとても頑張ってくれて、自信につながったのではないかと思います。

 明日(2日)からのファイターズとの3連戦は花火も上がりますし、ビールが美味しい季節なので、ぜひ海風の気持ちいいQVCマリンフィールドへお越しください!、私たちも頑張ります!」と呼びかけていた。

最終更新:8月1日(月)16時49分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。