ここから本文です

ムラタコウジの新連載は先生×生徒のエッチな青春バレーラブコメ、スピにて開幕

コミックナタリー 8月1日(月)13時2分配信

ムラタコウジによる新連載「てのひらにアイを!」が、本日8月1日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ36号(小学館)にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「てのひらにアイを!」は、へっぽこ男子バレー部の顧問である“海ちゃん”こと海山勝利(うみやまかつとし)が主人公。本気で春高を目指す彼だが、やる気のない男子たちには舐められてばかりいた。そんなある日、海山は天真爛漫だがどこか抜けている女子バレー部の生徒・森野愛と、禁断のハプニングを起こしてしまい……。「野球部のヒロコせんせい」のムラタが新たに放つ、熱くてエッチな青春ラブコメディに注目だ。

最終更新:8月1日(月)13時2分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。