ここから本文です

牌、おっ“ぱい”、やおい……8月1日は竹書房の日!電書半額&会社にご招待

コミックナタリー 8月1日(月)14時41分配信

竹書房作品が半額となるキャンペーン「『竹書房の日』記念 TAKEグランプリ」が、電子書店のBOOK☆WALKERにて本日8月1日から3日にかけて開催されている。

このキャンペーンは「ハイ(牌)」「パイ(おっぱい)」「やおい(801)」と、竹書房の中心ジャンルが8月1日と語呂合わせになることから企画されたもの。竹書房の作品が半額になるほか、期間中の購入冊数が多かった上位3名は竹書房の見学会へと招待される。「『竹書房の日』記念 TAKEグランプリ」特設ページでは上位3名の購入冊数を公開しており、15分ごとに最新の結果を表示中。

なお見学会への招待はBOOK☆WALKER限定企画になるが、「竹書房の日」を記念した半額キャンペーンは、さまざまな電子書籍ストアにて実施されている。詳細は参加書店の公式サイトにて確認を。

「竹書房の日」参加書店
Google Play ブックスDMM.comフジテレビオンデマンドひかりTVブックYahoo!ブックストアヨドバシカメラ楽天KoboアクセスBOOKSコミックシーモアニコニコ静画eBookJapan読書のお時間ですBOOK☆WALKERBookLive!Handyコミック ebookRenta!Reader Storeブックパス

最終更新:8月1日(月)14時41分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。