ここから本文です

MACKA-CHIN、新作で気になる若手集めてプロデュース

音楽ナタリー 8月1日(月)19時2分配信

MACKA-CHINのニューアルバム「MARIRIN CAFE BLUE」が10月5日にリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

P-VINEと術ノ穴の2レーベル合同でリリースされる「MARIRIN CAFE BLUE」は、MACKA-CHINが気になっている若手を集めプロデュースした作品。呂布カルマやN.E.N、TOKYO HEALTH CLUB、MC恋してる(Y.I.M)らが参加しており、収録曲などの詳細は追って発表される。

MACKA-CHIN「MARIRIN CAFE BLUE」参加予定アーティスト
GOCCI(LUNCH TIME SPEAX) / HAZY(RAP BRAINS) / JBM / MAD BRIDGE / MC恋してる(Y.I.M) / M.O.B(GRIFFIN) / N.E.N / 呂布カルマ / TOKYO HEALTH CLUB / and more

※「MARIRIN CAFE BLUE」の「CAFE」は、Eにアキュート・アクセント付きが正式表記。

最終更新:8月1日(月)19時2分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。