ここから本文です

CDや漫画がより安く確実に送れる! 日本郵便の「ゆうパケット」が個人向けに10月よりスタート

ねとらぼ 8月1日(月)23時25分配信

 日本郵便は10月1日より、通販事業者など大口向けだった小型物品配送サービス「ゆうパケット」を、個人向けにも開始します。厚さ3センチまでの段階運賃も新たに設け、個人は配達状況を追跡しながら薄くて軽い荷物を、従来よりも安くで送れるようになります。

【ゆうパケットに適した配達物】

 「ゆうパケット」は2014年6月に開始しました。3辺合計60センチ以下、長辺34センチ以下、厚さ3センチ以下、重量1キロ以下の荷物を、日本郵便Webサイト「郵便追跡サービス」で配達状況を確認しながら送れるサービス。郵便窓口だけでなく郵便ポスト(郵便差出箱)からも投函でき、届け主が不在でも郵便受箱に配達される手軽さが魅力です。

 個人向けにも同様のサービス「ポスパケット」がありましたが、こちらの料金は360円均一。10月からの新たな「ゆうパケット」は、厚さ1センチまでなら250円、2センチまで なら300円、3センチまでなら350円(すべて税込)と、運賃が段階的に設定されます。ネットオークションサイトでCDや漫画といった小物を出品したときなど、多くのケースで利用されそうです。なお「ポスパケット」は10月1日よりサービス廃止となります。

最終更新:8月1日(月)23時25分

ねとらぼ