ここから本文です

ドレスコーズ、「RIJF」はウエノコウジ、おとぎ話メンバー迎えた編成で

音楽ナタリー 8月1日(月)20時0分配信

ドレスコーズが8月6日の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016」に出演する際のバンドメンバーが発表された。

志磨遼平のソロプロジェクトと化してからは、公演ごとに異なるメンバーを迎えるスタイルでライブを行っているドレスコーズ。「RIJF」のステージには、ウエノコウジ(B / the HIATUS)、牛尾健太(G / おとぎ話)、前越啓輔(Dr / おとぎ話)、中村圭作(Key)の4人を迎えたバンド「dresscodes G.B.H.」で挑む。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
2016年8月6日(土)茨城県 国営ひたち海浜公園2016年8月7日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園2016年8月13日(土)茨城県 国営ひたち海浜公園2016年8月14日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園※ドレスコーズは8月6日(土)の「BUZZ STAGE」に出演。

最終更新:8月1日(月)20時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。