ここから本文です

テーマはモノノケ!でんぱ組.inc相沢梨紗キュレーションの美術展開催

音楽ナタリー 8月1日(月)22時15分配信

でんぱ組.incの相沢梨紗がキュレーターを務める展覧会「でんぱ組.inc 相沢梨紗キュレーションによる美術展- メメ -」が、8月9~14日に東京・根津にあるギャラリー マルヒにて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは相沢が昨年実施した展覧会「相沢梨紗生誕記念展 -memento-」の第2弾。相沢自らコンセプト作りやクリエーターの選定、展示の監督までを行うイベントで、作家同士のコラボ作品や相沢がモデルとなった作品などが並ぶ。

今回の展覧会のテーマは「モノノケ」。これは「素の自分」のアナロジーとなっており、相沢が理想的なアイドルを装うために否定していた素の自分に対して抱く「見てもらいたような見られたくないような、隠したいような、肯定したいような」という複雑な気持ちが反映されている。なお展覧会には、フォトグラファーの四方あゆみ、イラストレーター / マンガ家の原田ちあき、シャンデリアアーティストのキム・ソンヘ、イラストレーターの甘木歯四が出展する。

また展覧会のオリジナルグッズとして、東京・根津にあるパン屋ボンジュール・モジョモジョとコラボした“モノノケパン”や、相沢梨紗×原田ちあきコラボイラストiPhoneケース、相沢梨紗×四方あゆみコラボアクリルキーホルダーのほか、「相沢梨紗バースデーコンサート -Solution-」のTシャツ、ブロマイドなどが販売される予定。

でんぱ組.inc 相沢梨紗キュレーションによる美術展- メメ -
2016年8月9日(火)~14日(日)OPEN 11:00 / CLOSE 19:00

最終更新:8月1日(月)22時15分

音楽ナタリー