ここから本文です

【MLB】ヤンキース、A.ミラーをインディアンスへ放出 マイナー4選手が見返り

ISM 8月1日(月)11時55分配信

 ニューヨーク・ヤンキースは現地31日、クリーブランド・インディアンスとのトレードを成立させ、救援左腕アンドルー・ミラー投手を放出。見返りとして、マイナー選手4名を獲得した。

 31歳のミラーは今季、ここまで44試合に救援登板して6勝1敗9セーブ、防御率1.39をマークしており、オールスターにも初選出。昨年はヤンキースのクローザーとして36セーブ、防御率2.04を記録する活躍を見せた。

 インディアンスのテリー・フランコーナ監督は、今回のトレードについて「間違いなく大きな補強だ」とコメント。「来週のニューヨークでの試合で、アンドルー・ミラーと対戦しなくていいというのは、本当に良いことだよ」とミラーの加入を歓迎した。

 なお、ヤンキースへは、有望株クリント・フレーザー外野手のほか、右腕ベン・ヘラーら3投手が移籍している。(STATS-AP)

最終更新:8月1日(月)11時55分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。